サウンドトラック

スイスと日本の血をひく音楽家ユキオ・エイリアン・ランツ。彼が4ヶ月間、全力投球で作曲、レコーディングに挑んだ「ネガティブ・ナッシング」のサウンドトラックがついに完成しました。日本×スイスのエレクトロポップユニットTim & Puma Mimiも参加してくれています。

サウンドトラックの売上げは、直接、参加ミュージシャンとエンジニアのサポートにつながります。また、売上げの一部は東北大震災で被災した子供をサポートする「ハタチ基金」という団体に寄付されます。映画のテーマソング「Still Walking」で作曲に参加したトーマス・コーラは印税を全てハタチ基金に寄付します。

売上げからの寄付金送付は今年度末を予定しています。ハタチ基金についての詳細はこちらをご覧ください http://hatachikikin.com/en_about

サウンドトラックの試聴

ビデオ:Still Walking

音楽:ユキオ・エイリアン・ランツ、Tim & Puma Mimi、トーマス・コーラ
撮影:ステファン・クヌーセル、ヤン・クヌーセル

サウンドトラックのご購入とダウンロード

ご入金確認後、Eメールを送付しますので、中に添付されたリンクからダウンロードサイトにアクセスしてください。 (ファイルはmp3、約60MB)

¥2,500 JPY

お支払いにつきましてはPayPalにて決済、制作会社Asienspiegel GmbHが振込先となります。
またご購入の際にPayPalアカウントをお持ちである必要はありません。
払い戻しは誠に申し訳ありませんが受けつけておりません。
ご了承下さいますようお願い申し上げます。

Tracklist

  1. Walking for Japan – 3:56
  2. Okiagari Koboshi – 1:15
  3. Devastation – 2:50
  4. Sadness – 1:06
  5. Recollections – 1:20
  6. The Plan – 1:09
  7. Slideshow – 1:02
  8. Tribute to Bashō – 3:24
  9. Negative: Nothing – 2:25
  10. Solitude – 1:30
  11. Time is Passing – 1:33
  12. The Arrival – 1:40
  13. Remembering March – 3:07
  14. Still Walking [Yukio Elien Lanz / Thomas Köhler / Tim & Puma Mimi] – 2:55
  15. Perspective [Tim & Puma Mimi] – 3:41